読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(動物 1)森の妖精「ヤマネ」

f:id:URURUNDO:20160109003352j:plain

(ヤマネ)

 

   天然記念物の、森の妖精「ヤマネ」が

   私の仕事場にいるなんて!

 

   2年前の冬の事だ。

   梱包用のウレタンシートを入れた箱に

   そのヤマネが冬眠していた。

 

   手のひらに乗る位の小ささ。

   尻尾を後ろ足の間に巻き込み

   長いひげに、小さな小さな鼻の穴。

 

   ツンツンと突くと

   小さな口をゆっくりと開けて

   「むにゅむにゅ、ふあ〜」とあくびをした。

 

   小さな箱に

   引っ越しをしてもらって

   棚の上に。

 

   暖かくなって

   その箱をのぞいたら

   もういなかった。

 

   「こんなむさ苦しい所に

   よくぞ来て下さいました。

   

   すぐ近くの樹の上で

   私を見てるんでしょ?」