冬至前

f:id:URURUNDO:20151215005624j:plain

(午後5時前)

 

冬至十日前」あたりから

日暮れが少しずつ遅くなるのを実感する。

 

午後5時前でもまだ空は明るい。

これからが冬本番なのに

すぐそこに春が来たかのような嬉しさを感じる。

 

 

 

「双子座流星群が見える」と夫が言う。

 

双子座とオリオン座の間を

大きいのやら小さいのやら

ふわぁー、ふわぁーと飛んで行く。

 

久しぶりに見上げた夜空の中に

白く輝く満天の星達。

 

あれがオリオン座

あれが双子座

そして、あれがカシオペア・・・

 

うんざりするニュースの日々。

こんな地球という星も

宇宙から見たら

白く輝いて見えるんだろうね。

 

 

広告を非表示にする