読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷たい2月の最後の日

f:id:URURUNDO:20170228000103j:plain

 

川に流れ込む

雪解け水。

 

それらを集めて

流れて行く川。

 

ザーっと

大きな音がする。

 

暖かくなると

春の川は

ポコン、ポコンと

ユーモラスで軽やかな音を響かせて

それはまるで

音符が跳ねている様だ。

 

川面を

カワガラス

ビービーと鳴きながら弾丸飛行。

 

ピーヒョロヒョロと言う声で

見上げると

鳶が風にのって

大きな円を描く。

 

冷たい2月の最後の日。

急ぎ足で3月に走ろう。

後戻りをする日があるとしてもね。