読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アート(2)ジョージア オキーフ(Georgia O'Keeffe)

美術・本・映画・音楽 雑感

f:id:URURUNDO:20160612013349j:plain

Red Canna 1923

 

アメリカを代表する画家

ジョージア オキーフ

1987年に99才で亡くなった。

 

人生の後半を

ニューメキシコの砂漠の

土の家で過ごし

動物の骨、砂漠、赤い土の建物を

描き続けた。

 

f:id:URURUNDO:20160612014842j:plain

Pelvis With Moon 1943

 

動物の乾いた白い骨盤

乾いた砂漠の上に広がる空

昼間の月。

 

解き放たれた自己。

 

f:id:URURUNDO:20160612015553j:plain

White Camelia 1938

 

写真家、画廊オーナーの

ルフレッド スティーグリッツと

ニューヨークで出会い結婚し

オキーフの才能は開花した。

 

花を描いた名作を沢山残したオキーフ

それらの花とオキーフ

私には重なって見える。

 

 

『自分が住みたいところに住むことが出来ない

行きたいところにも行けない

やりたいこともやれない

それに言いたいことさえ言えない。

 

そしてついに私はこう決心したのです。

少なくとも私は自分の描きたい絵を描き

自分の言いたいことを言うべきだ』

1915年 ジョージア オキーフ 27才

 

________________________________________________

f:id:URURUNDO:20160612022010j:plain

  f:id:URURUNDO:20160612022045j:plain

オキーフの家 1948年

 

*画集の中の作品を撮りました。