読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大溝城跡(2)乙女が池

f:id:URURUNDO:20161204012307j:plain

   乙女が池は琵琶湖の内湖だ。

   その内湖に抱かれる様に大溝城がたっている、

 

人の手が入っていない

自然がそのままの乙女が池。

濁った水は

けっして汚れた色ではない。

 

水面を

すーっと移動する

鴨の群れ。

 

f:id:URURUNDO:20161204013455j:plain

池に沿った

木の板の遊歩道に

柔らかく

私の足音が響く。

 

広葉樹の葉っぱが

木の遊歩道を埋めて

そこから見える池は

琵琶湖につながる。

 

鉛色の

波もたたない

音もない

内湖の乙女が池。

 

春の芽吹きの頃に

もう一度来よう。