深夜のワーグナー

f:id:URURUNDO:20171213013401j:plain

 

一日の終わり。

とても眠たくて

今日はもう寝ようと思った。

 

でも

ラジオから流れるワーグナーのオペラ。

若い頃

退屈としか思えなかった

長くて単調な曲が

心に響く。

 

昨日は「マイスタージンガー

今夜は「トリスタンとイゾルデ

 

じっと聴き入ってしまった。

 

バイロイト祝祭劇場の歌い演じられる

年末の恒例ワーグナー

 

暗くて切れる様に冷たい夜。

暖かく感じるワーグナー。 

広告を非表示にする