精神的珈琲

f:id:URURUNDO:20160627234755j:plain

 

友達がくれた珈琲の豆は

黒くて艶々と光り

まるで鹿か兎の糞の様だ。

 

精神的珈琲というもので

豆に精霊が宿っているとか。

おもしろ半分に買ったと友達は笑った。

 

黒い深入り豆の粉に

熱湯を注ぐと

プーっと膨れていい香り。

 

カップの中の黒い液体に

私は少し湯をたした。

 

精霊が宿った

精神的珈琲。

 

さて、一口。 

「・・・?」

 

 

広告を非表示にする