f:id:URURUNDO:20160626020350j:plain

25日午前9時半

 

比良山系の花折峠(はなおれとうげ)。

 

この峠を下って京都へ、琵琶湖へ。

この峠を上って私の住む村へ。

 

この峠を上り下りするたびに

琵琶湖が見える。

 

冬には凍った道に神経を集中させ

春には樹々の芽吹きに目を見張り

夏には緑の匂いに思わず大きく息をする。

秋には黄金色に染まった世界に胸が躍る。

 

そして今日。

霧の中をライトをつけて

ゆっくりと下る。

 

前の車がブレーキを踏めば

こちらもそれに合わせる。

 

ヘアピンカーブの

難所の峠だ。

 

 

広告を非表示にする