読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「先住民」と「新住民」

自然 雑感

f:id:URURUNDO:20160524234342j:plain

ケヤキの樹

 

私の住んでいる所から

車で奥に15分程。

 

山の中の村だけど

開けてとても明るい。

 

300年か400年続いている家も

子供達は皆、街に出て居を構え

残っているのは80代の親だけだ。

 

でも

街からやって来て

この村に住み、家族が増え

無農薬の米を作り

山の仕事をしている人達もいる。

 

「先住民」の子供達は街に出て行き

「新住民」は街から山奥の村にやって来た。

 

ここで生まれた子供達には

深い雪や、因習や、濃い血の繋がりは

ただの鬱陶しいだけの物なのかも知れない。

 

京都から車で

たった1時間と30分の所なんだけど。