読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年前の記事

思い出 美術・本・映画・音楽 雑感

『1年以上の長きにわたってブログを継続いただいているユーザー様を対象に、 過去の同じ時期に投稿した記事を振り返るメールをお送りします』というhatenaからのメールが来た。

 

ブログを始めたのは、ひょんな事からだった。

 

日記の様に毎日書いてみよう。

俳句や短歌の様な短い文章で、

情景や色や心情が伝わる様に。

しんどい時は休んで無理をせずに。

 

そして、訪問者としての私は

沢山の方達のブログを

毎日の楽しみとしている。

 

去年の5月15日の記事

「Fiddle Oakの写真」は

私自身が特に好きなものだ。

 

ブログ1年目のささやかな記念として

再登場してもらおう。

 

____________________

『Fiddle Oakの写真』

 

Fiddle Oakはアメリカの男の子。

自分と姉を被写体に、その写真を加工して妖精の住む世界を創る。

 

 

f:id:URURUNDO:20160515231946j:plain

(Google画像)

鳥の羽をつかんで、空を飛ぶ

 「うわぁ、飛んだ、飛んだ」

 

 

f:id:URURUNDO:20160515232158j:plain

Google画像)

 山の奥深く

  岩に座ってバイオリンをひく

    耳を澄ましてみよう

 

 

f:id:URURUNDO:20160515232314j:plain

Google画像)

 森に敷き詰められた枯葉

  フカフカ、フカフカ

    湿っぽい空気と菌の匂い

 シダの子供と話をする

 

 

f:id:URURUNDO:20160515232518j:plain

(Google画像)

 池に浮かべた

  アイスバーの筏に、葉っぱの帆

    満月の明るい夜

 フクロウの声

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする