きりっとした空

f:id:URURUNDO:20151221001502j:plain

   「おっ!」と

   心の中で声をあげた。

 

   南の空に広がった

   見慣れない雲。

 

   羊雲?、鰯雲

   いや、少し違う。

 

   冷たい朝の空気が

   少しやわらいだ朝に

   地面から水蒸気を上げている時。

 

   きりっとした雲に

   思わず見とれてしまった。

 

 

広告を非表示にする