たき火

f:id:URURUNDO:20151021195013j:plain

 

   風のない日の夕方は

   表の石を積んだ炉で

   木を燃やす。

 

 

   緩やかに

   川の上を流れて行く

   白い煙。

 

   この場に居合わせた人達は

   柔らかい炎をじっと見つめて

   何も言わず

   立ち去ろうとしない。

 

     「暖かいなぁ」

 

_________________________________

f:id:URURUNDO:20151021233847j:plain

9/21の半月。

夜になっても、空にかかる薄い靄は消えず

オリオン座の流星群は見えない。

 

 

 

 

広告を非表示にする