韓国映画「晩秋」

   「晩秋」  

    f:id:URURUNDO:20150907211514j:plain

 

この映画のプロローグで、顔にあざをつけ裸足で走るタン・ウェイを見た時、私はこの中国の女優が好きになった。 

 

DVに耐えかねて、夫を殺してしまった中国人のアンナ。

ヤクザな仕事でその日をしのいでいる韓国人のフン。

 

舞台は霧深いアメリカ北西部のシアトル。

出会いから別れ迄の72時間と、その時からの2年後の物語だ。

 

刑務所で模範囚として過ごすアンナは、母の葬儀の為に72時間の外出を許される。

シアトル行きのバスでアンナは、誰かに追われている様なフンと出会う。

 

この出会いから別れまでの三日間。

二人の心は近づいて行く。

ラスト近くのシーンで、フンは殺されたのか、それとも刑務所に入ったのか?

映画を見る者にどちらなのかを思わせる。

 

アンナの刑期が終わった2年後にここで会おうという約束。

やって来たアンナはフンに会えるのか?

 

残り5分の1辺りから急におもしろくなるこの映画は、旬の男優ヒョンビンと、大柄で幼い顔をした女優タン・ウェイと、霧の深いアメリカ北西部が主役の悲しい物語だと思う。

 

__________________

晩秋(Late Autumn)

2010年製作

韓国、香港、アメリカ合作

  監督:キム・テヨン

  俳優:ヒョンビン タン・ウェイ

 

TSUTAYAでレンタル出来ます。

「晩秋」の青い文字をクリックすると予告編が見られます。

  

 

広告を非表示にする